« 初☆割烹着 | トップページ | あたしって・・・ »

2007年10月26日 (金)

皇居の芝生

行ってきました♪ 皇居の勤労奉仕o(*^▽^*)o~♪  いや~癒されました。幸せな時間でした。お誘いくださった方々、ありがとうございました。

あまり詳しく知らなかったのですが、皇居とは、天皇陛下の住居である「御所」や各種の公的行事やご政務で使われる「宮殿」、宮内庁庁舎などの一体をさして言うそうです。今回は色々と勉強になりました。

8時頃、「桔梗門」をくぐり皇居の中へ。まずは、休憩所である「窓明館」で、おニューの割烹着に袖を通します。今回は300名ほどの奉仕の方が、全国各地から来られていました。しかも、女性はほとんど「白い割烹着」。なんだか、昭和初期にタイムスリップしたいみたいな気分です\(o ̄∇ ̄o)/

少しすると係の方の説明があり、いよいよ出発♪♪♪

と思ったら、まずは記念撮影☆ 二重橋近くの芝生の上でパチリです。目をつぶっていないかが、と~っても心配です!!! 免許更新の時に4回目をつぶってしまい、怒られた事があるほど、寝てる写真が多いんです! 自分では必死で開けてるんですけどね~ ( ̄* ̄ )

撮影が終わり、今度は宮内庁庭園課のSさんが宮殿近辺を案内してくださいました。

最初に案内されたのが、一般参賀の時に天皇・皇后両陛下や皇族方がお出ましになる「長和殿」。その名の通り、横に長い造りで、全長は160メートルもあるのだとか。その長和殿の前には「東庭(とうてい)」と呼ばれる広い敷地があり、一般参賀では約2万人の人が入られるそうです。

その長和殿の脇から中へ入ると、緑いっぱいの芝生とツツジや松などの森が広がっていました。そこは「南庭(なんてい)」と言い、宮殿からお庭を眺められるようになっています。そして、いよいよ宮殿の中心にある「正殿(せいでん)」へ。正殿には「松の間」、「竹の間」、「梅の間」の3つの部屋があり、「松の間」では、即位の礼などの重要な儀式が行われているそうです。

その後、宮中晩餐会などが行われる「豊明殿(ほうめいでん)」などを外から見学し、特別に天皇陛下の入られる車寄せ(玄関)を見せていただきました。

丁度、この日は赤坂御苑で「園遊会」が開かれていたようで、皇居の中は静寂の世界。空気が澄んでいて、酸素が一杯でした♪

午前中は、正殿の前の「中庭(ちゅうてい)」のお掃除。白い那智石が敷きつめられたお庭の草や落ち葉を取り除く作業です。私は、tuiteruさんとりんちゃんと3人で参加したのですが、みんな鼻歌まじりで、あっという間に午前中の作業が終了しました。

お昼のお弁当をわいわい言いながら食べていると、一人のおじいさんが声をかけてきました。その方は名古屋の奉仕団に所属されていて、もう何十年と皇居の奉仕に来られているそうですが、奉仕団の人たちも高齢化が進み、今後はどうなるんだろうと思っていたところに、私たち若者がキャッキャ言いながら、おにぎりをほおばっていたので、嬉しくなって声をかけて下さったのです。

見渡してみると、ご高齢の方が沢山参加されていて、皇居に対する深い思いを感じました。気がつくと、おばあちゃん達の団体が、楽しそうに歌を歌いながら踊っています。周りのみんなの視線などお構いなしに、とっても楽しそう。皇居の奉仕に行って、お昼休みに歌って踊った事が、良い思い出になるんでしょうね~。見ていて、とってもほほ笑ましかったです (*^_^*)

午後は、南庭の除草作業と、小さな森の下草刈り。みんな黙々と一生懸命に作業をしていて、その姿が素晴らしかった(/ ̄▽)/ 本当に。新品だった軍手には落ち葉のカケラなどが一杯ついて、指先は黒くなりましたが、勲章を頂いたようでした♪

作業途中、担当のSさんから許可が出て、南庭の芝生の上で休憩させてもらえる事になりました。皇居の芝生・・・。踏みしめた感覚は、とってもやわらかくて、私たちはゴロンと寝ころびました。

大きな木の下。木々の緑と空の青のコントラスト。ゆっくり流れる雲。鳥の鳴き声。目を閉じると、ここは天国ではないだろうか??? と思うほど。小さな虫たちも沢山いて、東京の中の大自然でした。

全ての作業が終了し、午後4時頃「桔梗門」を後にしました。何とも言えない、心地よい疲労感。ご奉仕させて頂いたというより、幸せを頂きに行った今回の勤労奉仕。日本の中心でいらっしゃる天皇陛下。そして、いつも私たち国民の幸せを祈って下さっている天皇陛下のお側で働かせていただけた事に、心から感謝の思いで一杯になった、ステキな休日でした。

Image160

※皇居内は写真撮影がNGでしたので、桔梗門を出た時に皇居の空を撮りました♪

|

« 初☆割烹着 | トップページ | あたしって・・・ »

嬉しいこと」カテゴリの記事

旅行・おでかけ」カテゴリの記事

素敵な人たち・物たち」カテゴリの記事

コメント

いろどりひかる様♪
読み応えたっぷりだなんて・・・。嬉しはずかしですわ(〃∇〃) いつも遊びにきて下さって、ありがとうございます☆
皇居は本当に感謝の時でした。そして、白い割烹着集団が芝生で寝ころぶ姿を、ふと見渡した時の面白さ!!! 最高でしたね~。「おいおい、皇居の芝生に沢山の白い集団が転がってるよ!!!」ってね(^^;) 
私の今年の重大ニュースであり、一生忘れられない出来事となりました♪

投稿: シータ | 2007年10月28日 (日) 10時42分

tuiteruさん☆
皇居では本当にお世話になりました。やっぱり、あなたとりんちゃんと行けた事が、本当によかったし、幸せだったな~と後からフツフツと感じております。
卵焼きもおいしかった。ご馳走様でした( ̄~; ̄)
なぜかお茶当番にも選ばれて、みなさんに喜んでもらえたしね。お役にたてて最高でした☆
また、よろしくお願いします。

投稿: シータ | 2007年10月28日 (日) 10時35分

りぃたん☆
ひさしぶり~♪ 元気そうで嬉しいです☆
そうなのよ。テンション高めでお送りしてたら、タイトルまで変わっちゃいました~( ̄m ̄*)V  中々いいでしょ。
本当に相変わらず、笑いの絶えない、感謝の絶えない日々です。ありがたいことだよ~。
私も一般参賀に行ってみたい!!!って強く思いました。今回はお会いできなかったからね~。中心に天皇様がいてくださるから、今こうして平和に暮らしていられるんだもんね~。これまた感謝です☆

投稿: シータ | 2007年10月28日 (日) 10時31分

茶亜えも~ん☆
皇居に行った日に会えるなんて、これまたご縁を感じましたわ♪ 連絡くれてありがとね~。
写真はたぶん明日には出来上がりそうです。どうか!どうか!開眼していますように・・・(笑)
私にあった名古屋のおじいさんは、きっと戦争を経験して、色々なあつい思いがあったんだろうね~。
これまた素敵なご縁でした。
グラッティエ(*'‐'*)

投稿: シータ | 2007年10月28日 (日) 10時26分

ナツカさん♪
本当にすばらしい体験をさせて頂きました~☆ ナツカさんもいつか行けるといいですね。本当に心身ともに浄化されるようですo(*^▽^*)o~♪
奉仕は全部で4日間行われるので、私が行った所以外も案内していただけたり、奉仕できます。
私に繋がって幸せ一杯だなんて・・・。嬉しすぎます!!! きゃっほーい☆ 日中の空も素敵でした。心に焼き付いております♪

投稿: シータ | 2007年10月28日 (日) 10時23分

久々にゆっくり遊びに来ましたよ〜読み応えたっぷりで幸せでございました。
お父様へのメールにホロリ。格闘ディに「わかるわかる」と楽しいひとときでございました。

そして皇居のご奉仕、ステキな体験でしたね。聞かせて(読ませて?)くださってありがとうございます。
地方に住むものとして〜いつか行ってみたい!と思わせていただきました。
青空の写真に心も晴れ晴れ♪ありがとうございます。

投稿: いろどりひかる☆ | 2007年10月28日 (日) 02時02分

シータさん♪皇居清掃ではお疲れ様でした~!
(^▽^)
とってもとっても気持ちよくて最高の一日でしたね◎
本当に幸せでした。
あんなに気持ちの良い日は久々です。
とても有難い一日でした。
また、ぜひ今度も行きましょう♪

投稿: tuiteru♪ | 2007年10月27日 (土) 11時17分

ごぶさたでございます
久しぶりに開いてみたら タイトルかわっててびっくり!!あわてて朝からシータワールドにはいりこみました・・・いや~つくづくこういう世界はすごいですな~こちらの都合で見たい時にみられるって♪おかげでシータワールドを満喫しました♪相変わらず笑いがたえない感謝いっぱいの生活をしているんだなぁ~となんか嬉しい気分になりました♪
皇居の勤労奉仕よかったね~ 一般参賀を思い出しました~日本の中心である天皇陛下のお側に来させていただいたというだけで、本当にうちからこみあげる感動が体験できるというのは幸せなことですね♪いつか家族で一般参賀にいけたらいいなぁと思わせてもらいました  感謝(^人^)

投稿: りぃたん | 2007年10月27日 (土) 08時47分

気持ちよさそう〜(´∀`)
青い空、緑の芝生、白い割烹着(^.^)b

遠くから来られているご高齢の方は、また遥かに違った思いがおありなのでしょうね。名古屋のおじいさんは、シータさん達を見かけて、とっても嬉しかったんでしょうね(^-^)

記念写真、起きてるといいですね(^_-)-☆

投稿: 茶亜えもん♪ | 2007年10月27日 (土) 03時32分

わ~素晴らしい経験をされましたね!!

皇居の清掃奉仕はいつかワタシも行ってみたいと
思っていたけど、どんなんなの?という疑問があったので、シータさんのブログでよく分かりました。ありがとうございます。

同じように、想いを込めて清掃奉仕しているたくさんの方々の想いもシータさんに繋がって、幸せいっぱいになったのではないでしょうか??

門を出た時に撮った空の青さが、その時のシータさんの心の爽やかさが現れているようですね~。

投稿: ナツカ | 2007年10月27日 (土) 01時05分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 初☆割烹着 | トップページ | あたしって・・・ »