« 『ぴよちゃんとひまわり』 | トップページ | 彼女のために・・・ »

2007年6月 5日 (火)

ハッピー・スピリット

有名人の方の書かれた、いわゆる「タレント本」と言われる本を今までにいくつか読んだ私。なんだか、テレビでは見られない「素」の部分を知ることが出来て、得した気分♪

その中で、一時ハマっていたのが三谷幸喜さんの本で、『三谷幸喜のありふれた生活』シリーズ。現在は第5弾まで出ているんですが、これが最高に面白い!!! 新聞に掲載されたものを単行本にしているので、文章も短くて、とっても読みやすいので、お勧めしたい一品です。

41ttr3ajffl_aa240_51qntehq3yl_aa240__2

何が面白いって、やっぱり三谷さん自身の性格! 小心者でネガティブで、人見知り。なのに、注目されないのはイヤだって思う寂しがり屋で。そのくせ、あんまり自分に興味を持たないでほしいらしい。これは周りの人が大変ですね(^▽^;) しかも、ハプニングが向こうからやってきてしまうという天性の才能!! そんな面白い生活をつづったエッセイなのです。爆笑ではなく「ニヤリ」と笑える面白さです。

そして、今回読んだのが、先日結婚された藤原紀香さんのエッセイ『紀香魂』。表紙の帯に「なぜ、私はこの結婚を決めたのか」と書いてあるコトバに惹かれて、早速読んでみました。

073_001_1 

皆さんご存知のように、先日、お笑い芸人の陣内智則さんと結婚した紀香さん。彼女は、兵庫県の出身で、女子大生だった時、あの「阪神・淡路大震災」を経験。その時、復興に力をそそぐ人たちに胸をうたれ、「女優になって、人の役にたちたい」と思うようになる。そんな芯の強い彼女だから、「生半可な気持ちでは付き合えない」と彼からの気持ちには中々こたえない。でも、彼の真摯な態度に次第に惹かれていく。その後、マスコミに追われ、円形脱毛症になるなどの日々をなんとか乗り越えたのに、生田神社での結婚式の10日前に、なんと別れ話が・・・。

『その時の私たちは、真剣に別れることも念頭に置き、冷静に向き合った。おつき合いが始まってからケンカはあったけれど、初めてお互いが遠慮せず、真正面から向かい合ったのだ。
 私たちは相手の嫌なところ、直すべきところを話し合い、反省し、前を向き、そして未来を共に創っていこうと、もう一度誓い合った。私たちは違う人間だし、血もつながっていないわけだから、お互いの努力が結婚には必要だ。』

披露宴のテレビ中継では、幸せそうな2人だったけど、見えない部分で色々な事があったんですね。でも、こうしてお互いが結婚前に向き合ったことで、

『それからの私たちは最強だった。何が起こってもふたりで一緒に乗り越えていこうと。でもそこを乗り越えたことで、とても強くなった』と。

そんな2人を私は心から祝福したいと思った。
憶測でイヤなことを言う人は沢山いるけれど・・・。

披露宴の引き出物には、2人のこだわりの品が並び、彼女が普段愛用している「梅の木のマイ箸」も入っていたとか。地球環境にもやさしい生活をされているのですね。そして、結婚についての事だけかと思ったら、紀香さんの女優としてのプロ意識や食生活、健康オタクなところ、アフガニスタンでのボランティア活動などなど、内容は多岐に渡っていました。

アフガンや東ティモールでは、地雷で足をなくした子供たちや飢餓で苦しむ人々と触れ合い、「子供たちの笑顔に国境はない」と感じるようになった。

『日本は世界で考えると裕福な国だから、ついつい忘れがちになってしまうことがある。自分たちの幸せに満足して、世界で起こっているいろいろなことに目をつぶってしまってはいないか。」

彼女の生き方の根底には、常にポジティブな考え方がある。「人生はいつも今がスタート」だと。
サブタイトルが「ハッピー・スピリット」というこの本に、このタイミングで出会えた事に感謝しています。

|

« 『ぴよちゃんとひまわり』 | トップページ | 彼女のために・・・ »

おススメ♪」カテゴリの記事

コメント

イタ兆さん☆
はい♪ 天然大賞あげますよ( ̄m ̄*)V
今日差し上げた「しめじろうさん」最高でしょ!! 何故かカラフルで、あきらかにポイズンの香りが・・・。
見つけた瞬間「イタチョコさんにあげなくちゃ☆」って思ったもので♪ よろこんで頂けて光栄ですわ。
これからはメル友さんとしてもヨロシクです♪

投稿: シータ | 2007年6月10日 (日) 00時30分

はっ( ̄□ ̄;)!!しまった!!?
マンガみたいなのは今に始まったことじゃないですね(´Д`)自分じゃ気付いてないあたり、かなりの天然なので賞か?!

…あ(*´艸`)゛
今日はしめじろうさんありがとうございました☆にやにやしすぎて直視できないくらいツボです(〃∀〃)
めーるしようとおもったのに、めもを机のなかに忘れてきちゃいました(´Д`)すみませんです(´Д`)
まぁのちのち(*´艸`)゛

投稿: いた蝶 | 2007年6月 9日 (土) 23時07分

イタチョコさん☆
三輪さんの本楽しみにしてますね♪ 私も、イタチョコさんと同じで、本を貸し合うのが大好きです。自分の知らない世界が、どんどん広がっていきますよね~。それって幸せですわ。しかも、同じ気持ちを共有できるしね。きゃは(*^▽^*)
最近マンガのような生き方だと仰いますが、「最近」ってのは気のせいでは?????

投稿: シータ | 2007年6月 9日 (土) 09時16分

もう、いたちょでいいです(爆)

うふうふ(*´艸`)゛
うれしーたのシータさん☆
最近おすすめの本を、貸し合うのがたのしくなってきました(´∀`)ノ
なんてゆーか、いい意味で、自分でみつけて買うよーな本じゃないから、「こんないいのもあったのね!!」的な…「へぇ〜!!」みたいな(笑)新鮮でよかとです☆

あ、美輪さんの本もなかなか善いカンジなので読み終わったらお貸ししますです☆うふうふ(*´艸`)゛

期待を裏切らないなんばーわんだなんて(*´艸`)゛
さいきん、日常がマンガのようです…
どうしたら、いいでしょうか?(爆)

投稿: いたちょ | 2007年6月 8日 (金) 22時37分

taoさん☆
私も同感です。
つい、一回見たその人の側面を記憶してしまい、先入観で判断してしまいがちな私も反省です。色々な要素があって、その人ですもんね。
その時は、感情で動いてしまったかもしれない。だから、いつも人の実相を観る訓練が必要なのだと思いました。taoさんのコメントを読ませて頂いて、改めて自分も行動に移していきたいと思った次第です☆
ありがとうございました♪

投稿: シータ | 2007年6月 8日 (金) 12時09分

YOUSan☆
通りを間違える辺り!!! 最高ですね~。やはり、あなたは期待を裏切らないナンバー1だと思います。
『紀香魂』は、結婚式の引き出物にしてたくらいなので、結構新刊です。
読み終わったらレンタルしますね。
三輪さんの本!気になります☆

投稿: シータ | 2007年6月 8日 (金) 12時06分

ローズ様♪
三谷さんのファンが沢山近くにいて、とっても嬉しいです。『三谷幸喜のありふれた生活』は本当に面白いので、ぜひ読んでみて下さい。私も第5巻を早く読みたいと、今からうずうずしています(*^▽^*)
色々な方の本を読んでみると、自分の狭い考え方の世界から飛び出せて、広く物をみる事ができるので、とっても良いですよね~。
皆で良い影響をしあいながら、生活していきたいと思っています☆

投稿: シータ | 2007年6月 8日 (金) 12時02分

シ-タ仏子者さま!!

やはり”メディア”はいろいろ”騒ぐけど”

人は”見えない所で”どんないいこと、どんなすばらしいこと をしているか わからないものだ!! なんていつも おもいます!!

そのひとの”表面ばかり見て” ああだ!!こう
だ!! と”騒ぎ立てるのは”

失礼なんじゃないか!! と おもうんです!!

でも もういちど”いや~私もつい知らず知らずのうちに そんな風に 先入観 で 人を 見ていないだろ
うか?

と おもうことって あるんですよね~!!

投稿: tao | 2007年6月 7日 (木) 08時24分

シータさん!!
今日通り道を間違えて(オイ)偶然通った本屋さんの通路の目立つところに紀香さんの本が山積みになってましたYO☆出たばっかりで話題の本なのでしょーか??
よく知らなくてすみません(;^_^A

ちなみにあたくしが唯一持っている“タレント本”は、あの美輪さんの本です(爆)友人からもらったのですが、麗しすぎてまだちゃんと読んでいません(>_<)

投稿: You | 2007年6月 7日 (木) 00時08分

シータさん
今回もいろいろ、面白そうな本を紹介して下さり、
ありがとうございます。三谷幸喜さんの作った映画など、面白いですよね。私もけっこう好きですよ。さっそく、『三谷幸喜のありふれた生活』を探してみたいと思います。また、藤原紀香さんは、前から綺麗な方だなーーと思っていましたが、エッセイには色々な事が書かれているのですね。本のジャンルも、偏らずに色々と読んでみるのも、勉強になるし、楽しいですよね。(*^_^*)

投稿: ミセス・ローズ | 2007年6月 6日 (水) 16時36分

のん様☆
見聞が広いだなんて・・・。本当にまだまだです。ついついテレビっ子だったりして、反省しとります。
ただ、私の周りには「良い影響」を与えてくださる方が、本当に沢山いて、その方々の影響で、色々な本を読んだり、絵を描いたり、ブログを書いたりできています。すべてが本当に感謝で一杯なんです。ありがたい!
のんの結婚観の根底には、生長の家の真理がつまっているんだな~って、思いました。私にはまだ未開の地♪ もし、その時がきたら、我を捨て、真の愛を引き出すことのできる人でありたいと思っています。魂の半身なんですもんね☆
私には、先輩が沢山いて幸せです。

投稿: シータ | 2007年6月 6日 (水) 00時02分

ゆきえ様☆
三谷さんに似てらっしゃるんですか~????(^▽^;) 最高ですね~。私は、そういう方が大好きです。ご主人がおっしゃるんですから、本当にそうなんでしょうね。
陣内&紀香夫婦は、本当にステキだと思いました。 私もゆきえさんと同感で、あれは女優の顔ではなく、とっても優しい、暖かい、妻の顔でした♪

投稿: シータ | 2007年6月 5日 (火) 23時57分

シータちゃんはいろんなジャンルの本を読んで見聞が広くてえらいな~☆披露宴見逃したけど祝福したいって言えるような雰囲気だったのね♪私はどうも芸能人同士は・・・って偏見があっていかん反省。でも結婚生活は“一緒”に乗り越える感より、“自分”が相手を受け入れる・我を捨てる・真の愛を引き出す努力感の方が強いよ~。一緒になら心強いけど、補い合いの関係だから意見が違うしそれを受け入れようと孤独な葛藤で磨かれるの。だからやっぱり結婚生活の幸せも自分次第です。楽ではないけど一人では味わえない深い真の悦びがある!!結婚8年目、学んできたことで~す☆☆

投稿: のん | 2007年6月 5日 (火) 23時45分

三谷さんの本、大好きです。何故かっていうと、似てるのです。ちょっと人と違う感性が。主人と一緒に読んで大爆笑されました。ゆきえちゃんとそっくりやん!と。

陣内さんかっこよかった。紀香さんステキすぎます。女優の顔じゃなかったですね。陣内さんの妻の顔。自分の事より人の事。ステキな女性ですね。

投稿: ゆきえ | 2007年6月 5日 (火) 00時43分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 『ぴよちゃんとひまわり』 | トップページ | 彼女のために・・・ »