« 100万人のキャンドル・ナイト2007夏至 | トップページ | 自然栽培の野菜たち☆ »

2007年5月18日 (金)

『いのちのまつり』

先日、フジテレビで放送された「奇跡の動物園2007-旭山動物園物語-」。ご覧になった方も多いと思いますが、動物と人間との触れ合いに、涙がキラリ。とっても温かい気持ちになりました。

廃園の危機に見舞われた日本最北にある動物園を、動物の生態や魅力を生かした「行動展示」で大人気になった旭山動物園。様々なアイデアを出し合い、お客さんにも動物たちにもより良い環境を作り出して行く。しかし、子供達の中にはいのちの大切さを知らない子もいて、「死んだってリセットすればいいじゃん」と・・・。

「いのち」は目に見えないけれど、尊くて、大切なもの。
それは、人間だって動物だって同じこと。私たちは、伝えていかなくてはならないのですね。本当のこと。いのちの大切さを・・・。

そう思っていた頃、こんな絵本に出会いました。
『いのちのまつり-ヌチヌグスージ-』

Photo

「ぼうやにいのちをくれた人は誰ね~?」「それは…お父さんとお母さん?」「そうだねぇ。いのちをくれた人をご先祖さまと言うんだよ」「ねえ、おばあさん、ぼくのご先祖さまって何人いるの?」コウちゃんは、指をおって数えてみることにしました。すると…。

「ヌチヌグスージ」とは、沖縄の方言で「いのちのお祝い、いのちのお祭り」という意味。悠久の時の流れの中、広大無辺な生命のつながり。いのちの大切なつながりを描いた絵本。一部のページが大きく広がる楽しいしかけ付きです。

そして、この本の第2弾がこちら♪
『いのちのまつり-つながってる!』

Photo_3

「生まれる! 生まれる!」
小学生のミズちゃんは、急いで学校から帰ってきました。家に帰り着くと、お母さんの呼ぶ声が。「キュンキュンキュン……」かわいらしい小さな声が、いくつも聞こえてきます。
そこには……。「ミズちゃんもお母さんとつながっていたのよ」「えーっ! ほんと?」

ロンリーな夜は、ついつい「自分は一人・・・」って錯覚しちゃうお茶目な私。でも、沢山の人と繋がっているんですね。そして、何と言っても、へその緒で繋がっていた私とお母さん! 今、再び、心からの感謝をこめて・・・。

「お母さん。私を産んでくれてありがとう」

|

« 100万人のキャンドル・ナイト2007夏至 | トップページ | 自然栽培の野菜たち☆ »

おススメ♪」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

コメント

れんげ先生♪
絵本を読んでくださり、ありがとうございました。同じ気持ちになれて、本当にうれしいです☆ へその緒のイラストを「トルネード」と言うあたり!! 最高です。すべて繋がっているんですね~。有難いな~。
れんげさんの笑顔に会えて、とっても素敵な日になりました。

投稿: シータ | 2007年5月22日 (火) 23時54分

TAさま☆
「名声に甘んじることなく、自己変革を続けていく・・・」。本当に勉強になります。私も常に初心にかえって、精進します!!
私の描いた絵をハワイまで持っていってくださるのですね~。うれし泣きです♪ まだ海外に行ったことのない私。作品だけでも渡航できて、これまた嬉しいです。ありがとうございました。

投稿: シータ | 2007年5月22日 (火) 23時51分

絵本を笑顔で貸してくださり、ありがとうございました!!!
やはり、あの大きな見開きのページがインパクト大ですね★
うおおおおおっ て心で叫びました!

へその緒トルネードもすご~い!

いのちのつながりを多くの人がかんじることのできる、すばらしい絵本の紹介をありがとうございました★

投稿: れんげ | 2007年5月22日 (火) 21時16分

 旭山動物園の話、本当に感動しますよね。何度もメディアに取り上げられていても、見るたびに進化し続けていて、素晴らしいと思います。名声に甘んじることなく、自己変革を続けている所は私たちも見習うべき点がありますね。

 ところで、先ほどはとても心温まる「絵」を、有り難うございました。誠心が凝縮されていて、とっても嬉しいです。新しい家でぜひ、飾りたいと思います。感謝、合掌。

-TA

投稿: TA | 2007年5月22日 (火) 13時50分

しじみ様☆
あんなに沢山のご先祖さまを、どれだけの時間かけて描いたんだろう??? とマジマジと見てしまいました。でも、それほど沢山のご先祖さまがいてくださるから、今の私がいると思うと、本当に感謝の気持ちで一杯になります☆
第二弾も作者が同じなので、似た雰囲気ですが、こちらも繋がってる事に嬉しくなります♪
しじみさんとも同じ本を通して、同じ真理を通して、繋がっていると思うと本当に嬉しいです☆

投稿: シータ | 2007年5月21日 (月) 22時48分

この絵本大好きです。
ご先祖様がずら〜っと並んでいる絵が、すごかった。
こんなにたくさんのご先祖さまがいらっしゃるから今の私がいるんだって。
新しい本も出たのですね。

みんなとつながっているのですね。
うれしいうれしい。

投稿: しじみ | 2007年5月21日 (月) 20時01分

taoさん☆
ミクシイにハマってらっしゃったのですね。お帰りなさ~い♪ 私は、素朴でほんわかな面も持ってると思われます(^^;) 自分で言うのもなんですが・・・。
すっかり絵本の魅力に取り付かれて、本屋さんに行くのが楽しみなのです☆ taoさんともいのちの繋がっていると思うと、嬉しくなります。
いつも、本当にありがとうございます♪

投稿: シータ | 2007年5月21日 (月) 00時28分

CANDYさん☆
ほんとうですね~。私もCANDYさんと兄弟だと思うと、とっても嬉しいですわ♪ 妖精のようなCANDYさん! 心のキレイなあなたに出会えて幸せです☆

投稿: シータ | 2007年5月21日 (月) 00時25分

シ-タサン--------ご無沙汰です。!!

ミクシイの方が だいぶ”落ち着いてきました”

素朴で ほんわか な 絵本 を いつも 見つけてくる シ-タサン も 素朴 で ほんわか な
性格 なのでしょうか? だとしたら ヤッパリ
人と本も ”兄弟姉妹なんでしょうね”~☆

投稿: tao | 2007年5月19日 (土) 23時01分

お父さんお母さんありがとうございます
そして隣人のみんなは兄弟ですね☆

投稿: CANDY | 2007年5月19日 (土) 00時54分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« 100万人のキャンドル・ナイト2007夏至 | トップページ | 自然栽培の野菜たち☆ »