« SUN☆SUN貯金 | トップページ | 絵本作家への道 »

2007年4月16日 (月)

絵本☆第2弾♪

絵本の第2弾が完成しました♪

タイトルは「ミチ君のあるく道」

Miti1_1 

今回は、あんまりイラストがうまくいきませんでした。その分、文章を絵本っぽくしてみましたが、やはり「大人目線」になってしまいました(^^;) まだまだ勉強が必要です。

今回の絵本は私の兄が主人公です。

「mitikun1.pdf」をダウンロード

データはPDFファイルです。 Adobe Readerのソフトが必要です。無料でダウンロードできます。HPはこちら(右上の「続ける」をクリックしてください)

|

« SUN☆SUN貯金 | トップページ | 絵本作家への道 »

絵手紙・イラスト」カテゴリの記事

絵本」カテゴリの記事

コメント

お嬢~~~~♪
久しぶりです。中々連絡しなくてごめんね。ブログも絵本も読んでくれて、本当に嬉しいよ。
お嬢がうちの玄関でチャイムを鳴らすと、お兄がよく出て行ってたよね。お嬢と会うと、いつも「元気だった?」と気にかけてたよ。本当は葬儀にも来てほしかったんだけど、自分のことで精一杯で連絡できなくてゴメンね。今度、実家に兄の写真をみにきてね。すっごくイイ顔してるからさ☆
なんだか、人間不信になってるとか! 私のブログで良かったら、いつでも遊びに来てね。ここに集まる方たちは、みんな良い人ばかりだからさ。
また会える日を楽しみにしていま~す☆

投稿: シータ | 2007年4月28日 (土) 23時52分

NANAさま☆
絵本を読んで下さって、ありがとうございました。
そして、兄のことを好きになってくれて、本当に嬉しいです。現象は誰だっていろいろな姿で現れます。でも本当は完全だという事を兄が教えてくれました。
NANAさんもお兄さんに「何かをしてあげよう」なんて思わずに、ただ実相を観てあげたらいいと思いますよ~☆

投稿: シータ | 2007年4月28日 (土) 23時43分

久しぶり(*゚▽゚*)元気かな?
お嬢でわかるよね?^^;
絵本読ませてもらったよ。
感動した。
シータの家遊びに行って
お兄さんがいたら「○○さ~ん」って
いつも笑って話かけてくれたって印象が強く残ってる。
あまりに突然でメールもらった時はびっくりしたけど
きっとお兄さんはシータや家族みんなのこと見守ってくれてるよ。
最近色々なことありすぎて人間不信になってた私・・・
シータブログ読んでなんか癒されたよ
ありがと。
また今度遊ぼうね。


投稿: お嬢 | 2007年4月28日 (土) 15時01分

シータ様
前から感想を書こうと思いながら、時間を過ごしてしまいました。
いや~「ミチくんのあるく道」感動しましたーー!!
今頃って感じですよね?あはは~!(笑ってごまかす)
前にも話しましたが、兄のことがかぶって、考えさせられました。私は何をしてあげられるのだろうか・・?と。
ただ、ただ笑顔を与えたりするだけではなく、人を大好きになることが大切なんですね☆
この絵本を読んでちょっと人とは違うかもしれないミチ君が大好きになりました☆
そして心からご冥福をお祈り致します。
シータさん、このような感動ある絵本を書けるなんてすごいと思います!尊敬します、ありがとうございます。

投稿: NANA | 2007年4月28日 (土) 12時36分

CANDYさん☆
あなたの豊かな想像力があれば、最高の絵本ができるでしょうね~。楽しみにしていますよ。実際の絵本が出来たら見てくださいね。

投稿: シータ | 2007年4月23日 (月) 20時58分

素敵な絵本感動致しました。絵本って深いですね後からわかることがあったり凄く勉強になります。

わたしも、シータさんに甘えず、お地蔵さんにお祈りするパンダと、無限大の身長の観音様と、宇宙人の絵本を完成させます。

投稿: CANDY | 2007年4月22日 (日) 22時00分

りぃたんさん☆
本当に兄がお世話になりました。いつも嬉しそうに、あなたに会った事を話していましたよ♪ 新しい仲間にも自慢してるかしら(*^▽^*) 導いてくれているのは間違いないよね。
神様と一緒に大きな翼をつけた兄が、みんなを暖かく見守ってくれている事が私は本当に嬉しいです。この絵本も実際に出来上がったらお見せしますね☆

投稿: シータ | 2007年4月22日 (日) 09時49分

おにいの歩んできた道が、妹の手によってこんなにステキな記録となり、喜んでいる姿が浮かびます。きっと、新しい仲間にも、嬉しそうに自慢しているでしょうね。
会うたびに、妹話に花が咲き、最後は「また連絡してやってね~」が口癖だったよ♪本当に愛されていたね。もちろんいまでもしっかり導いてくれてるから幸せだね♪
この絵本からも、いろいろなことを教わりますね。一人でも多くの人に素晴らしい愛のカタチが伝わることを祈っています☆
ありがとう~

投稿: りぃたん | 2007年4月21日 (土) 23時27分

ローズさん☆
絵本を読んで下さって、ありがとうございました。兄もきっと喜んでいると思います☆ この絵本を通して、生きとおしのいのちや実相は円満完全であることを、沢山の人に知って頂きたいです。
ローズさんの涙。浄まっていると思います☆

投稿: シータ | 2007年4月21日 (土) 22時53分

シータさま
絵本を、ゆっくり、じっくりと読ませていただきました。
うるうると涙が出ました。本当に素晴らしいお兄さまで、明るくて幸せだったのですね。シータさんの絵も
愛情がたっぷりという気持ちが、いっぱい伝わってきましたよ。お兄さまの事を紹介して下さりありがとうございました。(^_^)

投稿: ローズ | 2007年4月21日 (土) 15時51分

TKさま☆
私の絵本を読んで下さって、ありがとうございました。そういえば、私の父の記事を書いて下さった時に家族の写真をお渡ししましたね。兄を覚えていて下さってありがとうございます♪ とっても嬉しいです。兄の生き方は、妹の私が言うのもなんですが、本当に素晴らしく、愛にみちていました。
この絵本のイラストは、とってもシンプルになりましたが、とっても気に入っています☆

投稿: シータ | 2007年4月21日 (土) 01時19分

今日、じっくり絵本を読ませていただきました。
私は写真でしかシータさんのお兄さまを見たことはありませんが、ページをめくっていく中で在りし日のお兄さまの笑顔が思い浮かんできました。
読み終わって、清々しい気持ちになると同時に、感動の涙があふれてきました。
お兄さまは、ほんとうに素晴らしい生き方を家族や周りの方々に残されましたね。
そして、こうして絵本になることで、私たち読者の心にもその生き方が伝わってくる。
シータさんのシンプルな絵とストーリーが、とてもいいと思います。

投稿: TK | 2007年4月21日 (土) 00時06分

のあろー様☆
私の絵本を楽しみに待っていて下さって、ありがとうございました♪ とっても嬉しいです☆
「大切な写真をスライドで見せていただいているようで・・・」って、思いがけないお言葉☆ そう言われると、私もそう思えます。やっぱり、色々な方に見ていただくと、私の見えない点が分かって、ありがたいです☆
そして、兄のことを好きになって下さって、私は幸せです♪ありがとうございました。

投稿: シータ | 2007年4月17日 (火) 22時15分

りんちゃん☆
ありがと、ありがとね~。お兄に見守られて、私は本当に幸せだと思います。
この絵本を読んでくれた人が、浄まっていると感じるのは私だけかしら?? なんだか、そんな気がします。りんちゃ~ん。グリーンだよね~。
感謝、感謝です♪

投稿: シータ | 2007年4月17日 (火) 22時07分

シータさん、こんにちは!
第2弾をこんなに早く読むことができて、嬉しいです。
クリックするたびに絵と文字が交互に現れるのが、大切な写真をスライドで見せていただいているようで、一枚一枚、胸にじわっと染みこんでくるようでした。文字が手書きでないのもこの絵本にはぴったりしていて、シータさんの心が深く伝わってくるような気がしました。
私もミチ君が大好きになりました。人に心から微笑みかけることのできる人が、きっと世界で一番幸せなんでしょうね……。

投稿: のあろー | 2007年4月17日 (火) 18時35分

とっても心に響きました。
涙涙です。
本当に素晴らしいお兄さんですね!この絵本ができてお兄さんもきっと大喜びだと思います。
良い妹さんを持ってお兄さんも幸せですね。
お兄さんはいつまでも見守ってくれていますね!
あんし~んだよ!ぐり~んだよ!
シータさん。いつもありがとーーー☆

投稿: りん | 2007年4月17日 (火) 18時29分

tuiteruさん☆
あたしは、本当に嬉しいです!! tuiteruさんと同じ気持ちでいられることを・・・。
この絵本を描こうと決めてから、前以上に兄のことを沢山の人に知ってもらいたいと思うようになりました。人の悪いところなんてみない、純粋で、いつまでも子供の心をもっていて、私のことをいつも気遣ってくれました。
私たちが神の子で、いつも神様と一緒。私も自覚を深めていきます☆
本当にありがとね~♪

投稿: シータ | 2007年4月17日 (火) 00時12分

シータさん(>~<)・・(;_;)
本当に涙涙・・の絵本でした・・・
ありがとうございましたm(_ _)m

お兄さまはとても幸せだったのですね。
みんなから愛されて、みんなを愛して。

短い人生だったけれど、ご家族に支えられ
広く深い素晴らしい人生を送られた
と思います!!!!
  
  『人間神の子』 それを自覚し、初めて幸せな人生を
送れるのでしょう。
人の実相を観、神の子の自覚をもっともっと
深めていきたいと思いました。
素晴らしい本をありがとうございました!!!!

投稿: tuiteru♪ | 2007年4月16日 (月) 22時27分

taoさん☆
なんだか今回は、お話の方にパワーを使いすぎて、イラストが・・・ と思っていたのですが、そう言っていただけて、最高に幸せです☆ 兄の事を描こうと決めてから、何度も何度も涙があふれ、これは描かない方がイイのかな? とも思いました。
でも、この絵本を通して、母とも心を通わせる事ができました。本当に感謝しかありません。

>どんなに辛かった事でしょう。
taoさんの優しいコトバに胸打たれた私です。
ありがとうございました☆

投稿: シータ | 2007年4月16日 (月) 13時10分

ゆきえ様☆
さっそく読んで下さって、ありがとうございました。
永遠生き通しのいのち・・・ そう教えられて、堅く信じていたのに、兄が旅立った時、悲しくて、悲しくて、そうは思えませんでした。でも、今は違います。兄の事を思い出すと涙も出てきますが、いつでも見守ってくれていると思う事ができます。兄から沢山の事を学びました。
絵本の方も、まずは冊子で作ってみようかと考え中です。またお知らせしますね~☆

投稿: シータ | 2007年4月16日 (月) 13時05分

あなたの絵には”真実”があります。!!
そして"色彩”にも”キャラクタ-”にも”文章”
に至るまで”いつもまるで”これ”があればこれさえあればいいんだと”本物”ばかり私のような者にも伝えてくれます。!!しかも”さりげなく********”

決して"飾らないココロの姿勢”に胸を打たれるわたしです。!!
お兄様がまさかこんな事になるとは---------------------------どんなに辛かった事でしょう。
とのかくいつも”感動”を「ありがとうございます。」

                       合掌!!

投稿: tao | 2007年4月16日 (月) 10時34分

素晴らしい絵本をありがとうございます。

お兄様への愛。お兄様からの愛。

愛に溢れて、なんて素晴らしいのでしょう。

絵も綺麗です。文章も神様の命に溢れています。

まさかミチくんが動かなくなるとは思いませんでした。


カフェルくんもミチくんも尊いお話です。是非、是非絵本にして下さい。

投稿: ゆきえ | 2007年4月16日 (月) 02時34分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



« SUN☆SUN貯金 | トップページ | 絵本作家への道 »