« 映画「不都合な真実」 | トップページ | ブログ ミーツ カンパニー☆ »

2007年1月 7日 (日)

ミスターハンディー

仕事始めの1月5日の朝。
実家から新幹線で出勤する事にした私は、朝早くに家を出て名古屋駅に向かいました。早朝という事もあって、キーンと冷えた空気に一気に目が覚めます。

朝食用のサンドイッチとスープを買って新幹線の到着をフリーズしながら待っていると、キヨスクにずらりと並んだ「新聞」の束が、「ちょっと読みません??」って顔で私を見ているではありませんか。そこまで言うなら(何も言ってない??)仕方がない。どれにしようか散々悩んだあげく、やっぱり地元に帰ってたんだから、地元の新聞がイイかな? と思って『中日新聞』を手に取りました。

やっと到着した新幹線に乗り、サンドイッチをほおばって、新聞を少し読んだあたりで魔物が!!(∪。∪)。。。zzzZZ 気が付いた時には、通路に私の買った新聞がドーンと自分をアピールしている。「は!」と思って新聞を取り上げた時には、新年の富士山も見逃して…。素敵な出だしとなりました。( ̄▽ ̄)ノ

そこで、ほとんど読めなかった新聞をランチをしながら読む事に。見出しをたよりにパラパラめくっていると、マジシャン「森裕生(もりゆうき)」さんのインタビュー記事が載っていました。

彼がどんなマジシャンかと言うと・・・ 実は、身体障害者のマジシャンなのです。

1982年、福岡生まれの森さんは、「脳性マヒ」で、四肢と言語が不自由ながら、逆にそのハンディを生かしたコミカルなマジックで、人々に笑いを振りまいているのだとか。中学一年生までは「はいはい」でしか動く事が出来なかったのに、頑張って歩行器につかまって登下校ができるまでになりました。障害者という事もあり「いじめ」にあい、何度か死のうと思った森さんでした。(;_;)

でも、彼は手や足が不自由で死ぬ事が出来ず、「これは、死んではいけないんだ」と思い、障害をプラスに受け止める事にしたのです。

心の持ち方が変わってからの彼の人生は一変しました。\(*T▽T*)/

『いいことだらけです。JRや映画が半額。それに、普通のタレントさんは、カラーを出すのに苦労しますが、僕は生まれたときから障害というカラーがある。だから、「色が出ないな」と悩むこともありません。僕の手や足の動きは、人にまねできない。それで楽しんでもらえます。(中略)障害のせいで、あれもこれもできないとは考えていません。障害は、神様がくれた贈り物。誇りを持っています。』

うぅぅっ(T△T) 感動です。どんな人にも使命があるから生まれてくるんですね~。五体満足で生まれた私。もっと、もっと両親に感謝せねばと思わせて頂きました。お父さん、お母さん、ありがとうございます。

マジックをはじめたきっかけは…
『他の障害者のパフォーマーにできなくて、本当に楽しんでもらえることをしたいと思っているときに、マジックショーで、病気の人たちが心の底から笑っているのを見て、これだと思いました。ぼくのキャラにあっていると。』

障害があっても、面白い事はできるから、大変な事があっても自分に誇りを持って、明るくいこうよとメッセージを送る森さんの笑顔の写真は本当に輝いていました。

ゆっくりとした喋りで冗談を連発し、時にはよろけながら披露するマジックが笑いと感動を誘っているそうです。そんな彼の芸名が「ミスターハンディー」。

いつか彼のマジックを見てみたいと思っています。(m~ー~)m

|

« 映画「不都合な真実」 | トップページ | ブログ ミーツ カンパニー☆ »

素敵な人たち・物たち」カテゴリの記事

コメント

ミスターハンディーさま☆
講演会やマジックショーで大活躍されている様子をブログで見させて頂きました♪ 本当にすばらしいですね。
私はたくさんの勇気を頂きました。どんな事が起こってきても、前向きに進んで行こうと決意しました☆
本当にありがとうございます♪

投稿: シータ | 2008年1月26日 (土) 15時25分

そうです。悩みも迷いも自由自在ですよ☆
人間は,前を向いてしか前には歩んで行けない生き物ですから・・・。

今日は,熊本県人吉市に行ってマジックショーをしてきました。
明日は,福岡市内の小学校に講演会&マジックショーをしてきま~す。

投稿: ミスターハンディー | 2008年1月24日 (木) 23時58分

ミスターハンディ様☆
コメントありがとうございます。ご本人様が私のブログを読んでくださったなんて~♪♪♪ しかも、記事を書いて丁度1年。これはもう、ご縁としかいえません。うれしいです。
今年からは講演会やマジックに力を入れられるのですね☆ 東京で開催されることもありますか??? その時はぜひ教えてくださいね。タイミングがあったら、ぜひ見にいきたいです。ちなみに、私のメールアドレスは、XLC03325@nifty.comです。
今後の益々のご活躍を心よりお祈りしております☆

投稿: シータ | 2008年1月16日 (水) 00時03分

僕の事を話題にしてくれてありがとうございます。
今年から,会社を辞めて講演会・マジックショーに力を入れて生きたいと思いますので,何かあればお気軽にお声をおかけください。
宜しくお願いいたします。
              byミスターハンディ

投稿: ミスターハンディ(本人です) | 2008年1月14日 (月) 03時44分

TKさま☆
コメント嬉しいです♪(*^ー^)/\(^ー^*) ありがとうございます。
TKさんのお子様は、本当に魂が高く素晴しいのですね。「親として、思いっきり祝福してあげればいい… そう、改めて思ったことでした。」 感動です。(T▽T)ノ
私はまだ結婚していないので、親がどんな思いで子供を育ててくれているのか、本当にはわかっていないのだと思います。でもTKさんの言葉を聞いて、親の有難さを感じることが出来ました。本当にありがとうございました。(≧∇≦)/

投稿: シータ | 2007年1月10日 (水) 00時22分

れんげさん☆
私たちも自分のカラーに誇りをもって、胸をはって生きましょう(*T▽T*)/
私たちの個性も神さまがくれた贈り物ですものね♪ はぁ~、こうやって気付かせてもらえて、森さんに本当に感謝です☆

投稿: シータ | 2007年1月10日 (水) 00時14分

シータさんへ

「ミスターハンディー」、いいお話ですね。
心の持ち方が変わると、陰から陽へ世界が一変する――。
それが、よく分かりました。
うちの子は少し知能の発達が遅れているのですが
そんなことは問題ではなく
親として、思いっきり祝福してあげればいい…
そう、改めて思ったことでした。

TK

投稿: TK | 2007年1月 9日 (火) 15時22分

>僕は生まれたときから障害というカラーがある。

>だから、「色が出ないな」と悩むこともありません。

>障害のせいで、あれもこれもできないとは考えて

>いません。障害は、神様がくれた贈り物。誇りを持

>っています。

--はあー、誰もマネできない、それはもうすばらしく美しいカラーなのでしょうね!
私達もそれぞれの色を出していきましょー!

投稿: れんげ | 2007年1月 9日 (火) 13時02分

CANDYさん☆
本当ですよね。どんな事があっても、くじけそうになってもプラスに受け止める。とっても素敵です。私も、小さいことでクヨクヨ悩まず、人のためになる事をどんどん行っていきたいと思います♪

投稿: シータ | 2007年1月 9日 (火) 00時43分

ステキですね♪是を読ませて頂いていたら、乙武さんの事を思い出しました。自分の生涯をプラスに受け止めるってステキ。きっと、悩みも迷いもすべてプラスに受け止められたら自由自在ですよね?

投稿: CANDY | 2007年1月 8日 (月) 00時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189283/13376379

この記事へのトラックバック一覧です: ミスターハンディー:

« 映画「不都合な真実」 | トップページ | ブログ ミーツ カンパニー☆ »