« マイ箸のススメ! | トップページ | 宝物は足元にv(o^▽^o)v »

2006年10月 6日 (金)

美濃Re食器(2)

美濃Re食器についての記事を書いた翌日、職場で処分されかけていた湯呑を発見!!\(@▽@)/
「私のこと捨てないで(;_;)。生まれ変わりたい…」
と、湯呑の【ゆの子】が言ってるように聞こえ、その勢いでヘッドスライディング~!!
何とか無事に、ゆの子の救出に成功した私。
そこで、本日、美濃Re食器となって生まれ変わる為に、欠けてしまったゆの子を嫁がせる事に。(ちょっと、淋しい…。すっかり親の気分!(。-_-。))

061005_1157 池袋・東武百貨店6階の和食器売り場。色々な食器や調理器具が売られている広い売り場を目の前にして、美濃Re食器は探せるのだろうか? と思った瞬間に「再生食器」の張り紙が目に飛び込んできました。

「あった、あった!o(^ー^)o」と子供のようにはしゃぐ私。

食器のリサイクルを手がけているのは全国で、有田焼、瀬戸焼、美濃焼の3つ。この中で、有田焼は製造過程で出てきた廃陶磁器を中心にリサイクルし、瀬戸焼はリサイクル食器を試作中。現時点で全国レベルのしくみを持つのは美濃焼だけだそうです。

061006_1949  061006_1947  061006_1952

私が買ったのは、美濃焼かと思ったら「有田焼」。何にでも合いそうな、白くてシンプルな小鉢とお皿を買いました。再生食器と言われなければ、全く分からないほど、しっかりした作りです。ヽ(´▽`)/  食器の裏には「eco arita」のマークがありました。

美濃Re食器に新たな命を吹き込んだ、フィンランドの女性デザイナーがいます。名前は「カミーラ・グロス」さん。彼女のデザインする食器は、食材が映えるようにアイボリーの色でまとめ、フォルムもシンプル。和洋を問わず幅広く使える食器です。
興味のある方は、こちらのサイトをどうぞ↓
http://www.universal-design.co.jp/uf/minou_re/minou_re.htm

焼き物は、いくら砕いて土に埋めておいても、土には戻りません。欠けたり、壊れたり、使われなくなった器はそのままでは「燃えないごみ」になってしまうのです。よく、縄文時代とか弥生時代の土器が発掘されるのと同じですよね。さらに、焼き物の原料の「陶土」は、いずれ枯渇すると言われています。

みなさんも、家で使えなくなった焼き物食器に、是非新たな命を吹き込んであげて下さい。ヽ(^-^)ノ

|

« マイ箸のススメ! | トップページ | 宝物は足元にv(o^▽^o)v »

エコ」カテゴリの記事

コメント

きゃたさん☆コメントありがとう。
ガラスなどのリサイクルについては、今後調査しときますね。O(≧∇≦)O
そちらはお月様が見えたのね~。
こっちは、大雨と強風で「中秋の名月」は残念でした。でも、今日はキレイに見えました。
月見団子いいな~。作ったの??
秋の素敵な夜のお話ありがと~o( ^-^)o

投稿: シータ | 2006年10月 7日 (土) 20時23分

シータさん、こんばんは

【ゆの子】はどんなべっぴんさんに生まれ変わるんだろ~ね~♪
土から出来ているからいずれ土に返るかと思いきや、確かに縄文時代の土器などが残ってるってことは土に返らないってことだよね(・⊆・) ナットク
うちでも割れたり掛けた【子】が出てきたら【ゆの子】の様に生まれ変わらせてあげるわ~
ガラスはまた別物なんだよね!?(^_^;)

今夜は『中秋の名月』
こちらでは夕方から天気になってきて綺麗なお月様が見えました。
でもお月様より団子様(?!)で月見団子もおいしくいただきました。チャンチャン♪

投稿: きゃた | 2006年10月 6日 (金) 23時36分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/189283/12176964

この記事へのトラックバック一覧です: 美濃Re食器(2):

« マイ箸のススメ! | トップページ | 宝物は足元にv(o^▽^o)v »